ボイトレtips

自宅でボイトレ!歌が上達する1日30分トレーニング!

こんにちは!
エニタイムミュージックスクールのオカピーです!

皆さんは普段どんな場所でボイトレしていますか?
カラオケ、音楽スタジオなど練習する場所の選択肢って結構ありますよね。

その中でもボイトレをするなら「自宅」がオススメです!
自宅は近所迷惑になるし、なかなか練習しづらいという方もいるでしょう。
安心してください!

今日は、環境にとらわれず、自宅でも気軽にできるボイトレ方法を解説します!

自宅でのボイトレで歌がどんどん上達!

自宅はお金もかからないし、落ち着いて練習できるのでオススメのボイトレ環境だと思います!

もちろん一戸建て、マンション、近所との距離などボイトレできる内容には個人差がある環境でもありますが、自宅での練習を取り入れるだけで効率良く歌が上達すると考えています。

自宅ボイトレのメリットを挙げてみましょう。

自宅ボイトレのメリット①集中して練習できる!

気兼ねなく過ごせる自宅は最高のプライベート空間だと思います。
時間に追われることもなく、リラックスして練習できるのでボイトレ効率が良いです。

自宅ボイトレのメリット②継続しやすい!

カラオケ店などを利用してボイトレするにはその都度費用もかかるし、仕事終わりの夜や休日の昼間など時間も限られますよね。
自宅にいる時にふと思い立ったらボイトレできるので継続しやすいのもメリットです!

自宅ボイトレのメリット②歌うための筋肉群が鍛えられる!

自宅で気が向いた時に歌うだけで十分ボイトレの上達を感じやすくなると思います。
それは発声する習慣をつけるだけで声を出すための筋肉群が鍛えられるからなんです。

お休みの週末にちょこっとカラオケで歌うよりは、平日にも気が向いたときに少しでもボイトレするようにしてあげると声帯周りも発達して、歌の上達に繋げることができます。

自宅ボイトレにおすすめの練習方法!

ここからはオススメの自宅ボイトレ方法をご紹介します!
自宅という環境に適した練習方法ばかり。
ぜひお試しください!

正しい姿勢・呼吸法を身に付ける!

楽に、そして思ったように歌うためには「姿勢」「呼吸」が大切です。
歌うための正しい姿勢を身に付けたり、腹式呼吸を練習するのは自宅でやりましょう!
これらの練習は一切、声を出さないため、時間やご近所さんに気を使うことなくできる練習です!

ロングブレス・ロングトーン

ロングブレス練習とは、吸った息をなるべく長く均等に吐き切る方法です。
正しい腹式呼吸も身に付きますし、同時に歌うためのインナーマッスルも鍛えられるので一石二鳥!
声の安定感や声量アップに欠かせない練習方法です!

声が出せるという方はロングトーンで実際に声を長く出し続ける練習もしてみてください!

表情筋トレーニング

顔の表情は歌声に大きな影響を与えるパーツです。
表情筋が固いと思ったような歌声を作ることができません。
日頃から表情筋トレーニングやストレッチを取り入れておくと力の抜けた声を出せるようになり、歌の上達を実感しやすいです。

声の発音・滑舌を磨く!

早口言葉や舌回しを自宅ボイトレに取り入れて、発音や滑舌を改善してみませんか?
日常会話レベルの声量でできるボイトレなので自宅での練習と相性バッチリです!

発音・滑舌が良くなると当然歌詞も聴き取りやすくなり、表現力アップも期待できます。
また、喉声の改善にも繋がるので歌うと疲れる、苦しいという方はぜひ取り入れてみてください!

自宅で気軽にボイトレしましょう!

自宅ボイトレは気軽にできるので継続もしやすいです。
今日ご紹介した自宅ボイトレ方法をぜひ日頃からのボイトレに取り入れてみてください!

では、また次回のボイトレブログをお楽しみに♪


東京都町田市のボーカルスクール『エニタイムミュージックスクール』

無料体験レッスンに関するお問い合わせはこちら
スクールに関するお問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム以外にLINEや電話(042-866-3297)でも受け付けていますので、お気軽にご連絡ください♪

公式SNSアカウントで日々のレッスン風景やボイトレ情報をご紹介しています。
Instagram
Twitter


あなたにおすすめの関連記事