ボイトレtips

【花粉症とボイトレ】歌への影響、上手な付き合い方と練習方法

こんにちは!
エニタイムミュージックスクールのオカピーです!

花粉症の季節到来!もう最悪!
いつもこの季節はくしゃみ、鼻づまりで歌うのも大変です!

ボーカリストにとって不便極まりない花粉症による鼻水、鼻づまり、くしゃみに喉枯れなどの症状をしっかりケアしながら歌う毎日を過ごしています。

今日は、そんな花粉症や鼻炎などの症状がひどい時でも練習できるボイトレ方法についてまとめてみました。

私が普段から実践しているケア方法も合わせてご紹介します!ぜひお試しください♬

鼻の症状は最悪!花粉症が与えるボイストレーニングへの影響

花粉症で喉枯れする場合もあると思いますが、それ以上にボイトレする上で深刻なのが鼻づまりです。

日頃から歌う習慣のある方は経験あると思いますが喉が枯れていても意外と歌えるものです。

喉の調子が良くない日でも、歌ってみると案外気にならず、歌える場合も多いです。

しかし、鼻づまりとなると話は別。
鼻づまりの症状があると、

  • 息継ぎできなくて苦しい
  • 呼吸が浅くなり、高音域やロングトーンが出しづらい
  • 耳も遠くなり、ピッチ(音程)が安定しない。
  • まともに最後まで歌いきれない

など、さまざまな悪影響が・・・!

できることならそんな状況は回避したいところですが花粉症になりたくてなったわけでもないんですよね…
では、花粉症と上手に付き合いながらボイトレも楽しめる方法を考えてみましょう!

花粉症を悪化させないためにできること

日頃から花粉症を悪化させないことが歌を楽しむための秘訣です。
花粉症を悪化させないために出来ることを挙げてみます。

特に次の日歌う機会がある場合などは、早めに寝て明日に備えましょう!

早めの治療で悪化を防ぐ

花粉症の治療は早めにしましょう。
アレルギーや花粉症の薬は飲んで効き始めるまでに時間がかかります。
本格的な花粉症シーズンに入る前に治療や投薬を始めて、事前に花粉症に備えましょう。

睡眠不足は厳禁!規則正しい生活を送る。

疲れやストレスを溜め込むと免疫も落ちてアレルギーや花粉症の症状がひどくなります。
寝不足なんてもってのほかです!

花粉を体内に取り込まないようにする。

花粉が体内に蓄積すると花粉症の症状がひどくなります。
マスクやメガネをかけて花粉を取り込まないようにしましょう。
自宅の掃除をこまめにするのも良いですね。

私のオススメは鼻うがいです。
症状がひどい時も即効性ありますし、効果すごいです!
と言いつつ、私は鼻うがいあまり得意じゃないので鼻うがい用の薬使ってます。

鼻うがい薬

【ボイトレ】鼻炎や花粉症がひどい時に行なえるボイトレ方法!

私も花粉症です!
しかも春だけでなく夏も!秋も!冬も!
病院で受けたアレルギー検査でバッチリ実証済み!笑

そんな花粉症ベテランの私だからこそ知っている花粉症がひどい時でもできるボイトレメニューをご紹介します!

ハミングで花粉症・鼻炎が緩和する!?

先日ご紹介した「ハミング」はボイトレ効果も高いですし、いつでも気軽にできる練習方法です。
ハミングは鼻周りの湿度を高めて、血行も良くしてくれるので鼻詰まりの解消にも効果的です。

鼻炎・花粉症の症状を緩和してくれるので積極的にやってみると良いです。

ハミングは最強のボイトレ法!〜効果、やり方解説〜

喉・鼻の不調時はリズムトレーニング!

花粉症の症状がひどい時に実際に歌う練習というのはとっても大変!
そんな時は積極的にリズムトレーニングを練習に取り入れてみましょう!

ギターやピアノなどの楽器を弾ける人と比べるとボーカルの人ってリズムが苦手な人が多いんです!
この際ですから花粉症の症状がひどい時は、積極的にリズム練習に時間を充てましょう!

無声ボイストレーニングのススメ!

鼻や喉の調子が悪い時は実際に声を出すのもなかなか大変です!
場合によっては無理をしてしまって喉を痛めるという可能性もあります。

そんな時は声をまったく出さないボイトレを中心に練習するのがオススメです!呼吸や発声などの基礎練習は歌が上手になるためにとても重要な練習といえます。この際、積極的にやってみましょう。

声を出さなくて良いボイトレ方法についても過去に解説していますのでこちらも合わせてご覧ください!

【在宅】自宅でボイトレ!本当に歌が上達する「無声」練習法〜3選〜

過度なハイトーン(高音)発声、長時間のボイトレは避ける!

逆に鼻炎や花粉症などのアレルギー症状がひどい時にやってはいけない練習もあります!

それは「高音域の発声」「長時間のボイトレ」です。

花粉症がひどい時は体力も落ちて疲れも出ています。
どうしても力任せな発声になってしまうものですので、高音域の練習をしても喉を痛めてしまいます!

万全な体調に戻るまでは過度なハイトーン練習は避けて、ボイトレも早めに切り上げるようにしましょう。

鼻炎や花粉症を持っている人は日頃からのケアを入念に!

花粉症などの症状がひどい時に行なえるボイトレメニューについて紹介してきましたがやはり一番は花粉症や鼻炎の症状がひどくならないよう気をつけるに越したことはないですね!
普段の生活から気を付けられることについても考えてみましょう。

ボイトレも身体が資本!規則正しい生活を心がけよう!

寝不足だったり暴飲暴食をしていませんか?不規則な生活は免疫力低下に繋がり、鼻炎や花粉症の症状が出やすくなります。規則正しい生活を心がけましょう!

アルコールの飲み過ぎに注意!

アルコールの飲み過ぎは血管を拡張させてしまうので鼻づまりしやすくなります。さらに喉や鼻を乾燥させてしまうので鼻炎などの症状を悪化させてしまう原因にもなってしまいます。
お酒は適度に楽しみましょう!

花粉やホコリを持ち込まない!

花粉やホコリを家に持ち込まないのも大切です。
自宅に帰ったら玄関で上着を脱いで花粉を家に持ち込まないようにしたり、定期的に部屋の掃除するなど、体内に花粉を取り込まない生活を心がけたいですね。

花粉症とうまく付き合いながらボイトレを楽しんでいきましょう!

では、また次回のボイトレブログをお楽しみに♪


東京都町田市のボーカルスクール『エニタイムミュージックスクール』

無料体験レッスンに関するお問い合わせはこちら
スクールに関するお問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム以外にLINEや電話(042-866-3297)でも受け付けていますので、お気軽にご連絡ください♪

公式SNSアカウントで日々のレッスン風景やボイトレ情報をご紹介しています。
Instagram
Twitter


あなたにおすすめの関連記事