ボイトレtips

【ボイトレ】歌が飛躍的に上達する人の共通点〜6つの考え方〜

こんにちは!
エニタイムミュージックスクールのオカピーです!

これまでたくさんの方のボイトレや音痴矯正、発声改善に携わらせていただいて、歌がどんどん上達する人には共通点があると感じています。

どんどん歌が上手くなる人のボイトレや音楽に対する姿勢というか、考え方を皆さんに共有できればと思って書いています。

やる気や努力だけでは上達しない?歌が上手くなりたい人が大切にしたいこと

今日は、ボイトレでどんどん歌が上達していく人たちの共通点をテーマにお話していきます。

まず最初にお伝えしたいのは、やる気や練習量だけでは歌は上手になりません!

もちろんそれも大切ですが、歌が上手になっていく人たちを思い返した時に、納得の共通点がいくつか浮かび上がってきました!
一つずつご紹介します。

ボイトレ上達する人の共通点①一生懸命やらない

いきなりとんでもないことを言ってしまっている気がしますが誤解しないでください。笑
やる気があることは良い事なんです!

ただ、一生懸命やればいいというものでもないなと思うんです。
例えば一番良くないのが1週間で1オクターブ音域を拡げるとか無謀な期間や目標を設定するのはやめましょう。

常に私が生徒さんに言っていることがあって、「音楽は続けることに意味がある」ってことなんですね。

0か100ではなくて、モチベーションが維持できなければ少し休めばいいし、細く長く続けることで音楽を、自分の歌をもっと好きになれると思うんです。

私も素晴らしいボーカリストの方たちと出会ってきました。
しかし、途中でやめてしまって久しぶりに歌を聴くと全然歌えなくなっていた。
こんな残念な気持ちになってしまったこともたくさんあります。

歌が上手くなる=続けてきた証だと思うんです。

音楽って一生続けられる趣味だと思うので目標を持つことは良いのですがとにかく無理なく楽しく続けてほしいと思っています。

ボイトレ上達する人の共通点②音楽が好き

これは無理なく続けられる理由だと思います。
昔のバンドマンの音楽を始めた理由が「女の子にモテたくて!」
あるあるですね。笑

これは例えですが、どんなきっかけであれ、今、音楽が好きで、歌うことが好き。
この気持ちだけで歌は上手くなるんですよ。

仕事の行き帰り、家事の合間、寝る前。
気づけば音楽を聴いて、無意識のうちに歌を口ずさんでいるものですよね。

音楽が好きな気持ちがあれば、自然と音楽に触れる時間が増える。
必然的に歌は上手くなるんです。

ボイトレ上達する人の共通点③自分の声と向き合える

自分の歌声は好きですか?
私はいまだに胸を張って好きだ!と答えられませんよ。笑

そんなものだと思います。
でもボイトレを通じて、自分の声、個性を受け入れられるようになりました。
自分にしか歌えないものがあると思えるようになりました。

歌が上達できた人がなぜ上手になれたか?
自分の声を日頃からよく聴いて向き合ってきた結果だと思います。

自分の歌を録音したり、人に聴いてもらったり。
こういう人は歌がみるみる上手になります。

でも、人に聴かせるのは恥ずかしいでしょう。まずは自分の歌声を録音して自分で聴き返す習慣を身に付けると良いと思います!

慣れてきたら先生にも聴かせてください。笑

ボイトレ上達する人の共通点④人の歌を聴くのも好き

これは音楽が好きというのにも共通するでしょう。
音楽が好きな方は、人の歌や音楽を聴くのも好きですね。
発表会とか生徒さん同士のカラオケとかでも、じっくり聴き入っている方が多いです。

自分との違いとか、その人の歌い方や魅力を自然と吸収しているんだと思います。
歌が上手になりたいという方は積極的に人の歌も研究してみましょう!

ボイトレ上達する人の共通点⑤多感でいろんなものに興味を持てる

ミュージシャンは多趣味な人が多いです。
これは良いことなんですよ。
音楽って芸術です。

いろんな趣味やいろんな経験が感性を育み、心に響く歌声は磨かれると思っています。

私も映画を観たり、景色を見たりするのが好きです。

いろんな経験が回り回ってボイトレにも活かせされます。

ボイトレ上達する人の共通点⑥次の目標がある

これは昔からずっと感じてることですが、歌がどんどん上手くなる人って常に次の目標があります。

最初にお話した無謀な目標とかではなくて「小さな目標」が自然と用意されています。笑

例えば発表会前の最後のレッスン。
無事、発表会で歌う曲がマスターできて、あとは本番を迎えるのみ!頑張りましょう!って段階で「先生、発表会終わったら次に歌いたい曲の候補があります」ってもう次の曲が出てくるんです。笑

一流のボーカリストは1日にして成らず!

歌が上手になりたい方は今度から発表会前に次の曲を先生に提示するようにしてください。
魔法にかかったように歌が上手になるかも!?笑

練習量よりも大事にしたい音楽への気持ち

考え方を変えれば、あなたの歌も変わる!?
そろそろ私、ボイトレ本を出版できそうですね。笑
ベストセラーになるかも!?

今日お伝えしたかったのはむやみに練習を頑張るよりも音楽を楽しく続けていきましょうねという話でした!

では、また次回のボイトレブログをお楽しみに♪


東京都町田市のボーカルスクール『エニタイムミュージックスクール』

無料体験レッスンに関するお問い合わせはこちら
スクールに関するお問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム以外にLINEや電話(042-866-3297)でも受け付けていますので、お気軽にご連絡ください♪

公式SNSアカウントで日々のレッスン風景やボイトレ情報をご紹介しています。
Instagram
Twitter


あなたにおすすめの関連記事