ボイトレtips

裏声(ファルセット)の練習にオススメの男性曲!〜10選〜

こんにちは!
エニタイムミュージックスクールのオカピーです!

切なさや優しい表現で歌える裏声(ファルセット)は曲をより引き立たせてくれます。
でも、歌っている最中に突然、裏声の箇所が出てきた時、とっさに上手に歌いこなす事は難しいですよね。

最初のうちはなるべく歌いやすい曲で練習を始めるようにしましょう。

今回は、裏声(ファルセット)の練習にオススメの男性曲を厳選してみました。
比較的、裏声を出しやすいフレーズの曲ばかりです。
ボイトレの参考にどうぞ!

裏声(ファルセット)が上手に歌えないという人はこちらの記事で裏声の練習方法も解説しています。
合わせてご覧ください。
裏声上達のカギ!輪状甲状筋の正しい鍛え方ガイド

裏声(ファルセット)で歌うメリットは?

裏声って独特の声色になって素敵ですよね。
上手に裏声が歌えるようになると歌の表現力がグッと良くなりますし、それ以外にもさまざまなメリットが生まれます。

高い音程も楽に歌える

裏声は地声ではとても出せないような音程も楽に出すことができます。
上手に裏声を使い分けられるようになると自然と音域差のある難しい曲も歌いこなせるようになるんです!

優しさや切なさを表現できる

裏声(ファルセット)特有の声色が曲に優しさや切なさを与えます。
それと同時に声にダイナミクス(強弱)が生まれるのでメリハリも付けて歌うことができるんです。

裏声を使っているうちに音域も拡がる

裏声(ファルセット)で歌うことで輪状甲状筋という筋肉を鍛えることに繋がります。
輪状甲状筋が発達すると声帯を引っ張る力が強くなる(柔軟になる)のでそれに伴い、出なかった高さの音域が歌えるようになるんです。
音域を拡げる効果が期待できるので積極的に裏声は使うようにしたいですね!

裏声の練習にピッタリ!オススメの練習曲〜10選〜

地声との使い分けが難しい裏声の上達に最適な練習曲を厳選して10曲ピックアップしてみました!
ぜひボイトレ練習曲選びの参考にご覧ください!

さくら / 森山直太朗

森山直太朗さんと言えば「さくら」ですよね。
もともと裏声を多用されるアーティストさんです。

森山直太朗さんの裏声は、
・比較的低い音程でも裏声を使う
・子音を強く、強調する

このような特徴があります。
また語尾にかけるビブラートがとっても心地良いです。
低い音程で裏声を使うのは裏声の上達にも繋がるのでぜひ練習してみてください!

Only Human / K

Kさんが歌う「Only Human」は全編に渡り、囁く歌声が印象的です。
優しく歌われているウィスパーボイスがピアノとの相性バッチリ!
涙モノの名曲となっています。
優しく歌うと裏声にも切り替えやすいので苦手という方はぜひトライしてみてください!

squall / 福山雅治

福山雅治さんはキーも低いので地声が低く、歌が苦手という方にオススメしているアーティストさんです。

「squall」は福山雅治さんの低くセクシーな歌声が、より裏声を引き立たせている名曲です。
サビ後半のファルセット部分は比較的、裏返しやすいフレーズなのでぜひ練習してみてください。

ロビンソン / スピッツ

スピッツの名曲「ロビンソン」も裏声の練習にピッタリです!
スピッツの多くの楽曲で基本的にミックスボイス寄りの地声で歌うことが多い草野さんですが、ロビンソンのサビの最後部分では綺麗に裏声に返しています。
難点はキーが高いということです。笑
地声が高い人、音程が高いのに抵抗がない人はぜひ練習曲にどうぞ!

奏 / スキマスイッチ

スキマスイッチの代表曲「奏」もファルセットの練習に最適です!
テンポもゆっくりのバラード曲なので比較的、練習もしやすいと思います。
裏声に返してから素早く地声に戻すようなフレーズなので裏声に慣れてきたらぜひ練習してみてください。

ただ・・・逢いたくて / EXILE

EXILEのバラード曲は裏声(ファルセット)を多用することが多いです。
この曲も基本の歌い方がウィスパーボイス(囁くように歌う)なので裏声に返しやすいと思います。
ウィスパーボイスも裏声も力むと上手に歌えません。
この曲で脱力の感覚も掴めると思います!

きらり / 藤井風

藤井風さんの曲はアレンジもおしゃれで素敵な曲が多いです。私個人的には曲も良いのですがそれ以上にご本人のキャラも好きです。

藤井風さんはもともとファルセットを多用される方なので他の楽曲も練習になります!
さらにピアノも歌も非常にレベルが高いので裏声部分以外にも参考になることばかり!

不思議 / 星野源

星野源さんは音域もそんなに高くないのでボイトレ練習曲にはオススメです!
この曲は地声部分と裏声部分がくっきり分けられているのでファルセット強化に最適です。
アレンジもカッコよくて、オシャレなリズムを歌いこなす練習にもなります。
この曲の練習を通じて歌唱力に磨くがかかると思います!

白日 / King Gnu

King Gnuのボーカル井口理さんパートのファルセットは非常は練習になります!
裏声で歌っている率も高いので練習しやすいです。
ただ、一曲を通して歌おうとするとパートの入れ替えもあるので一人だと大変です。
曲全体を通しても難易度高めなので、裏声の練習を目的にして最初のうちは部分的に練習してみると良いと思います!

シャルル / バルーン(v flower)

今回ご紹介する曲で唯一のボカロ曲です。
ボカロは歌の難易度高めの曲が多いですがこの曲は比較的歌いやすいのではないでしょうか?
サビの裏声も切り替えやすいフレーズなのでぜひ練習してマスターしてほしいです!

裏声をマスターすると難易度の高い曲も歌える!

難易度の高い曲は音程差も激しい曲が多いです。
地声と裏声の使い分けが上手になれば、それだけ難易度の高い曲も歌えるということになります。
ぜひ裏声マスターして徐々に難易度の高い曲にもチャレンジしてみましょう!

では、また次回のボイトレブログをお楽しみに♪


東京都町田市のボーカルスクール『エニタイムミュージックスクール』

無料体験レッスンに関するお問い合わせはこちら
スクールに関するお問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム以外にLINEや電話(042-866-3297)でも受け付けていますので、お気軽にご連絡ください♪

公式SNSアカウントで日々のレッスン風景やボイトレ情報をご紹介しています。
Instagram
Twitter


あなたにおすすめの関連記事