ボイトレtips

【女性向け】ボイトレにオススメのクリスマスソング〜人気曲10選〜

こんにちは!
エニタイムミュージックスクールのオカピーです!

今年もクリスマスシーズン到来です。
毎年12月になると街中から聴こえてくるクリスマスソング。
名曲と呼ばれる沢山のクリスマス曲の中で何か歌える曲はありますか?

この機会にカラオケで気軽に歌えるクリスマス曲のレパートリーを増やしてみませんか?
今日は、女性向けにオススメのクリスマスソングをご紹介します。

男性向けにオススメのクリスマスソングはこちらから。
【男性向け】ボイトレにオススメのクリスマスソング〜人気曲10選〜

女性にオススメのクリスマスソング〜厳選10曲〜

今回は女性アーティスト編。
オススメのクリスマスソングをご紹介します。

1.DEAR…again(広瀬香美)

冬の女王と呼ばれ、YouTubeチャンネルも好評な広瀬香美さんの作品です。
さすがの歌唱力ですので完全にコピーするのは大変かもしれませんが、広瀬香美さんの曲の中ではキーは低めですし、音程は取りやすいので練習すれば十分歌えるでしょう!
この曲は私も大好きなのですが実はアルバムバージョンが存在しており、そちらの方が難易度は高めです。

2.恋人がサンタクロース(松任谷由実)

ユーミンの作品には本当にたくさんの名曲がありますよね。
この曲は実はシングルカットされていないにも関わらず、たくさんのアーティストにカバーされたり、自身のベストアルバム収録曲を決めるファン投票でも4位に入ったりするほどの人気作です。

ユーミンはキーも低いので地声が低いという女性にも歌いやすいのでオススメです。
クリスマス曲のレパートリーにどうぞ!

3.すてきなホリデイ(竹内まりや)

ご存知、山下達郎さんの奥様です。
ご夫婦揃って日本を代表するクリスマスソングを歌っていらっしゃるということになりますよね!

山下達郎さんの「クリスマス・イブ」とは異なり、アットホームな家族について歌われています。
音域も狭い曲なので歌いやすいでしょう。

4.ハピネス(AI)

AIさんならではのハッピーがたくさん詰まった楽しいナンバーです。
サビが歌いやすいのですが、他のパートが語り口調だったり、譜割がコロコロ変わったりして覚えるのが大変かもしれません。
何度も聴いてしっかり覚えてから練習するようにしましょう!

5.Can’t Wait ’Til Christmas(宇多田ヒカル)

宇多田ヒカルさんが初めて描き下ろしたクリスマスソングです。
「クリスマスまで待たせないで」と歌い始めるのが印象的です。
まだ先のクリスマスより「今」を大切にしようというメッセージが込められています。
宇多田ヒカルさんの楽曲は非常に凝ったメロディで難しい曲も多い中、この曲のメロディはシンプルで歌いやすいバラードとなっています。

6.雪のクリスマス(DREAMS COME TRUE)

こちらも日本を代表する歌姫ですよね。
ドリカムの吉田さんの声で歌われたバラードはもう最高です!
この曲がアルバムに収録された後、英語バージョン「WINTER SONG」がシングルリリースされており、こちらはさらにクリスマス色を感じさせてくれます。

7.メリクリ(BoA)

BoAさんが歌うメルクリも壮大な雪景色が目に浮かぶようで、クリスマスを感じられますよね。
この曲はサビのキーが高いので大変かもしれませんが、それ以外のパートは一般的な女性のキーよりも低いのでしっかり練習すれば十分歌えますよ。

8.Winter Bells(倉木麻衣)

倉木麻衣さん初のクリスマスソングです。
倉木麻衣さんといえば名探偵コナンの主題歌というイメージですがこの曲もオープニングで使用されていました。
軽快なテンポに合わせて歌えば今年のクリスマスは楽しめそうですね!

9.サイレント・イヴ(辛島美登里)

こんなに寂しい気持ちになるクリスマスソングがあるでしょうか。
名曲です。
カラオケで盛り上がる曲が続いて、雰囲気を変えたい時にこの曲で聴かせるのもアリですよね!

10.All I Want for Christmas Is You(Mariah Carey)

歌に自信がある人はぜひトライしてみましょう!!
世界の歌姫です。
ホイッスルボイスも自由自在のマライアキャリーが歌うクリスマスソングといえばこの曲!
1曲を通して歌えるだけで楽しいクリスマスを過ごせそう!

クリスマスにぴったりのカラオケレパートリーを増やそう!

クリスマス曲ってその時期にしか歌わないですよね。
今のうちにクリスマスソングを練習してレパートリーを増やしておきましょう!

では、また次回のボイトレブログをお楽しみに♪


東京都町田市のボーカルスクール『エニタイムミュージックスクール』

無料体験レッスンに関するお問い合わせはこちら
スクールに関するお問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム以外にLINEや電話(042-866-3297)でも受け付けていますので、お気軽にご連絡ください♪

公式SNSアカウントで日々のレッスン風景やボイトレ情報をご紹介しています。
Instagram
Twitter


あなたにおすすめの関連記事