ボイトレtips

エレキギター初心者必見!オススメの練習曲特集〜10選〜

こんにちは!
エニタイムミュージックスクールのオカピーです!

エレキギターを始めたばかりの頃は指がなかなか思うように動かず、音も綺麗に鳴らなかったりしてもどかしいですよね。
初心者のうちはどんな曲から練習したら良いんだろう?そんな疑問もあるでしょう。
世の中にはたくさんの曲があり、ギターを弾き始めた頃は特に難易度の判別も難しいものです。
今回は、エレキギター初心者向けにオススメの練習曲をご紹介します!

エレキギター初心者向け!練習曲選びの基準とは?

さて、エレキギターを弾き始めたばかりの初心者はどんな基準で練習曲を選べばいいでしょうか?
あまりに難易度が高いと弾けるわけもありませんし、挫折してしまいます。
練習曲選びってとっても重要!
そんな選曲の基準について説明します。

テンポが早い曲はなるべく避けよう!

当然のことながらギターを始めたばかりの頃は指が思うようにスムーズに動かせません!
テンポが早い曲はなるべく避けて、ゆっくりした曲で練習するのをオススメします!
今日ご紹介する練習曲の中にも一部テンポが早い曲が含まれますが原曲のスピードにこだわらず、最初のうちはゆっくり練習するようにしてみてください!

リズムが複雑な曲も避けたい!

リズムが複雑な曲はテンポが早い以上に難易度が高くなることも多々あります。
曲調がコロコロ変わる曲や転調する曲も合わせてギター初心者が避けたい特徴です。
なるべくシンプルな曲調のものを練習曲に選ぶようにしましょう!

エレキ初心者にはパワーコードがオススメ!

エレキギターの代表的な演奏方法である「パワーコード」は初心者さんにオススメのテクニックです。
2つの音だけを鳴らして指のフォームは固定したままコードチェンジもできるため推奨しています。
ロック全般やその他さまざまな曲で登場するテクニックなので初心者のうちからマスターしておきたい演奏方法です。
迷ったらぜひパワーコードで演奏されている曲を練習曲にしてみてください!

ギター初心者向け!エレキのオススメ練習曲!

それではエレキギター初心者にオススメの練習曲をご紹介します!

リライト / ASIAN KUNG-FU GENERATION

単音弾きのリフ、オクターブ奏法などエレキギターの基礎としてマスターしておきたいテクニックで演奏されていますのでぜひチャレンジしたい曲です!
テンポもそこまで早くないのでオススメの練習曲です!

曇天 / DOES

とてもシンプルなコードで構成されているのでエレキギター初心者のうちに練習しておきたい曲です。
原曲はコード弾きとパワーコードと使い分けていますが最初のうちは気にせずパワーコードで弾いてOKです!

空も飛べるはず / スピッツ

スピッツの楽曲は多くの名曲で使用されているコードが出てきます。
コードチェンジのゆっくりなのでぜひ練習に取り入れたい1曲です。
この曲はイントロも有名ですよね。イントロでピッキングの練習にも最適です!

TRAIN TRAIN / THE BLUE HEARTS

THE BLUE HEARTSの楽曲はコードがとてもシンプルなのでエレキギター初心者さんにオススメです。
テンポが早いのでコードチェンジがスムーズにできるようになるまではゆっくり確認しながら練習してみましょう。

明日も / SHISHAMO

Aメロ、Bメロは非常にシンプルなコードで構成されているので練習すれば十分弾けるでしょう。
サビは突然難しいコードの連続!
ただ指の形はほぼ近い動きでフレットを移動するので練習すれば弾けるはずです!
ちなみにセーハが出てくるのでアコギ初心者の方には絶対オススメしません!笑

The Beginning / ONE OK ROCK

ワンオクって難しそう!って思いますよね?
エレキギターパートは意外と弾きやすい曲もちらほらあります。
この曲もパワーコードやブリッジミュートを中心に弾けるのでオススメです!
ただ少しテンポが早いので他の曲同様にゆっくり練習するところから始めてください!

小さな恋のうた / MONGOL800

これぞパワーコードで弾くロックって感じですよね!
冒頭で述べたようにパワーコードは初心者のうちからマスターしておきたい演奏方法です。
1曲が弾けるようになるうちにパワーコードのコツも掴めると思います!
この曲はずいぶんテンポが早いので最初はゆっくりと練習するようにしてください。

Don’t Look Back In Anger / OASIS

オアシスの名曲「Don’t Look Back In Anger」もエレキ初心者の練習にオススメです。
出てくるコードや奏法ともにギターの基礎力がしっかり身に付く最適な練習曲だと思います。
テンポもゆっくりなので落ち着いて練習すれば短期間で弾けるようになります!

Smoke on the Water / Deep Purple

エレキギターの登竜門的な楽曲です。
イントロは聴いたことがない人の方が少ないであろうディープ・パープルの名曲です。
繰り返しが多く、運指の練習にもってこいです!

Basketcase / Green Day

この曲もパワーコード、ブリッジミュートなどのエレキギターで頻繁に出てくる演奏テクニックが多用されています。
コードも非常にシンプルなのでぜひトライしてみましょう!

毎日少しずつ!エレキギター上達は1日にして成らず!

ギターは1日2日で簡単に弾けるようになりません。
しかし、毎日少しずつ触ってあげることで指も徐々にスムーズに動かせるようになります。
最初の1曲が弾けるようになった時の感動は私も今でも忘れられません!
慌てずゆっくりと練習してみてください!

では、また次回のボイトレブログをお楽しみに♪


東京都町田市のボーカルスクール『エニタイムミュージックスクール』

無料体験レッスンに関するお問い合わせはこちら
スクールに関するお問い合わせはこちら
お問い合わせフォーム以外にLINEや電話(042-866-3297)でも受け付けていますので、お気軽にご連絡ください♪

公式SNSアカウントで日々のレッスン風景やボイトレ情報をご紹介しています。
Instagram
Twitter


あなたにおすすめの関連記事